鈴鹿川水系での魚類相調査 20080517

 1 実施概要
調査日   2008年5月17日(土)
調査場所 亀山市加太中在家
調査水系  加太川
参加者   1人
漁  法  もんどり

2 諸条件
天候    晴れ
水温    

3 確認された魚類等
 @ 池A
  区分 種類 捕獲数 備考
魚類 タモロコ 17
爬虫類  イシガメ 目視確認
     

 A 池B
  区分 種類 捕獲数 備考
魚類
爬虫類  アカハライモリ
    イシガメ 目視確認

4 雑感
 @池A
所有者の話では、フナもいる。
池は灌漑用に使用していないが、管理していないと堤防が崩れる恐れがあるという。
将来的にはなくなる恐れが高い。

 A池B
下にあった水田がなくなり、灌漑用に使用されていない池で、水深が浅いいため、魚類はいないものとみられる。

フトヒルムシロが繁茂するとともに、ヒツジグサが少し、また水中にはミズオオバコが見られる。

※ 参加者氏名
桜井好基


 
池A  
中在家池B 中在家 池B  フトヒルムシロ 



   戻る