鈴鹿川水系での魚類相調査 20100821

 1 実施概要
調査日   2010年8月21日(土)
調査場所 亀山市 からいけ
調査水系  鈴鹿川
参加者   多数
漁  法  池干し

2 諸条件
天候    晴れ
水温    

3 確認された魚類等
  区分 種類 捕獲数 備考
魚類 コイ  
       ブラックバス 多数 駆除
    ブルーギル 無数 駆除
甲殻類 アメリカザリガニ 多数 駆除
爬虫類 クサガメ
カエルの幼生

 
4 雑感
コイ以外は在来魚が見られず、外来魚が多数のひどい状態の池であった。
バス釣り者が見られず、ブルーギルの池と考えていたが、ブラックバスも多数生息していた。

地元自治会主催による外来魚駆除
水戸の復旧作業により水が抜け、かいどりを実施
かいどりの後、池中への廃棄自転車等の回収作業を実施
地元から冷たいお茶やかき氷のサービスがあり、暑い作業の中のうるおいであった。


※ 参加者氏名
自治会関係者(明石会長ご夫妻、三谷、若林等)
地元子ども
西島一郎、服部、栗原、服部、小林、谷口、桜井
北島、峰、田上、柳田、他多数
三重大  上野、鈴木


北島氏による環境学習 かいどり開始前
コイの保護 かいどり
消石灰散布 消石灰散布
冷たい給茶とカキ氷



   戻る