鈴鹿川水系での魚類相調査 20120812

 1 実施概要
調査日   2011年8月12日(日)
調査場所 亀山市山下町 風呂屋池
調査水系  鈴鹿川
参加者   多数
漁  法  池干し

2 諸条件
天候    晴れ
水温    

3 確認された魚類等
 @ 今里の池
  区分 種類 捕獲数 備考
魚類 コイ ++
       フナ +++ ゲンゴロウブナ、マブナ
カムルチー ++ 要注意外来種
甲殻類 スジエビ +++
アメリカザリガニ +++
両生類 オタマジャクシ +++
 
 
4 雑感
道路拡張に伴う池の水抜きに伴う在来魚の保護活動の手伝いとして、地元からの要請により参加
フナやコイとともに、多くのカムルチー(成魚、稚魚)を捕獲(駆除)
3年前に同様に道路拡張に伴い、池の水を全て抜いており、カムルチーはその後の放流とみられる。


5 参加者
多くの地元の人々、栗原勉、小林輝彦、谷口倫太郎、谷慶彦、上野篤、桜井好基




石灰駆除 カムルチーの稚魚



   戻る