鈴鹿川水系での魚類相調査 20080607

 1 実施概要
調査日   2008年6月7日(土)
調査水系 内部川水系 
調査場所 四日市市堂ケ山町             大沢池上池
参加者   1名
漁  法  もんどり

2 諸条件
天候    晴れ
水温    ー 

3 確認された魚類等
(1)大沢池上池
  区分 種類 捕獲数 備考
魚類 コイ 放流されたものを目視確認
  モツゴ 10 今年生まれの稚魚が多し
タモロコ 13   〃

  雑感
今年生まれの稚魚が多く、なぜか親魚が少ない。

(2)大沢池下池
  区分 種類 捕獲数 備考
魚類 コイ 放流されたものを目視確認
  モツゴ  
  タモロコ  

  雑感
昔はバス釣りが行われていたという。(近年は木々が多く釣りが難しい)
モツゴ、タモロコの稚魚と見られる魚が多数みられた。


※ 参加者
桜井好基

 
大沢池下池