鈴鹿川水系での魚類相調査 20050313

 1 実施概要
調査日   2005年3月13日(日)
調査場所 亀山市小川町今福(松山の北下)
調査水系  安楽川水系・前田川支流
参加者   1名
漁  法  たも網

2 諸条件
天候    曇り
水温    

3 確認された魚類等
  区分 種類 捕獲数 備考
魚類 カワムツ    ++  
     カワヨシノボリ  
    ドジョウ  
エビ類 スジエビ 多数目視確認 
水生昆虫 トビゲラ等    きわめて多数 

4 雑感
 がけ下の自然の状態の水路であり、河床は粘土層で石の多いところがある。
 魚種は少なかった。トビゲラ等水生昆虫が極めて多数生息。


※ 参加者氏名
 桜井好基




全景 全景(正面の山下を流れる)


   戻る