鈴鹿川水系での魚類相調査 20050402

 1 実施概要
調査日   2005年4月2日(土)
調査場所 亀山市安坂山(安楽)〜両尾町
調査水系  安楽川水系
参加者   2名
漁  法  たも網

2 諸条件
天候    曇り
水温    

3 確認された魚類等
  区分 種類 捕獲数 備考
魚類 カワムツ    ++  
     カワヨシノボリ 10  
エビ類 スジエビ ++
爬虫類 イシガメ
水生昆虫 ヘビトンボ等  1  第2名神高架下付近

4 雑感
 がけ下の自然の状態の水路であり、ローモンドゴルフ場近くへ至るまでの約1kmの間に滝が2箇所ほどあり、魚類はヨシノボリ類を除いて、遡上は難しい。
 滝より上流部は、かつて水田賀広がった地域があったが現在は耕作放棄又は茶園となっており、その脇を流れる小川には魚類としてはヨシノボリしか見られない。


※ 参加者氏名
 栗原 勉、桜井好基




滝(落差は7m?ほど)


   戻る