鈴鹿川水系での魚類相調査 20100911

 1 実施概要
調査日   2010年9月11日(土)
調査水系 芥川
調査場所 鈴鹿市上田町
参加者   4名
漁  法  たも網

2 諸条件
天候    晴れ
水温    ー 

3 確認された魚類等
  区分 種類 捕獲数 備考
 1 魚類 オイカワ +++  
    フナ ++  
    コイ   
     タモロコ ++  
    カダヤシ ++ 外来種
    シマドジョウ ++  
    タイワンドジョウ 稚魚  外来種
    ブラックバス 目視確認
    カマツカ 多数目視確認
    ウキゴリ ++  
     ヨシノボリ類 ++  
甲殻類 スジエビ類 +++      
モクズガニ  
      アメリカサリガニ ++  
  その他 ヌートリア 目視確認1 

4 雑感
夏を越え、魚影が非常に濃い状態であった。

終了後、亀山橋下の水たまりに移動し、斃死前の魚類を保護
  ナマズ1、 ギンフナ多数、  コイ3、 タモロコ 3 捕獲
  (その他ブルーギル++、ブラックバス少数を捕獲・駆除)

※ 参加者
谷口倫太郎、服部耕作栗原勉、桜井好基